fc2ブログ

いち40男子の徒然

40代男が普段使用しているWEB・PCについてのレビューブログ

無線LANのWOLは、無理なん?

Windows7は、無線LANのWOL (WoWLAN) に対応しているらしいので、対応アダプターを確認すると5100agn(ThinkPad SL400)と3945abg(Dell PC)は対応していたので、せっせこ設定してみるがうまくいかない。
んじゃ WiFiアダプタのドライバをアップデートしてみるか!っと、最新版にアップデートしたらWolに関する項目がグレーアウトして設定できない(?_?)?????
アップデート前より状況が悪くなってる(-_-;)
agn01.jpg

インテルのドライバのアップデート履歴を確認すると。。。
intel_cut01.jpg 
-----------------------------------------------------------------------
このバージョンから外れた機能:
このバージョンのアプリケーションにはウェイクオン・ワイヤレスLAN機能がありません。
-----------------------------------------------------------------------
の記述を発見。。。心が折れました。

とどめにこんなページを見つけてしまいました。
www.intel.com/jp/support/wireless/wlan/sb/cs-033394.htm
この共通ドライバーを適用するアダプターでは、WoWLANは考えるな!ってことなんでしょうね。
とんだぬか喜びでした。



スポンサーサイト



PageTop

Ivy BridgeにWindowsXPをいれてみた♪

クライアントからの依頼で、Ivy Bridge(intel Core i5-3570K)& WindowsXP(SP3)で自作しました。仕様は下記の通りです。

OS:WindowsXP SP3
マザーボード:ASUS P8Z77-M Pro
CPU:intel Core i5 3570K
VGA:HD4000 (CPU統合チップ)
メモリ:CFD ELIXIR 2GB×2 DDR3 PC3-12800 CL9
HDD:Seagate 500GB
光学ドライブ:LITEON DVDマルチ
電源ユニット:HEC-550TB-2WK 80Plus BRONZE
PCケース:クーラーマスター Elite 430Black
CPUクーラー:刀3
ケースファン:Enermax MAGMA 12cm


今回、設置場所のPCラックの高さ制限もあり、ケース高435mm以下ってことでケースはCM製のElite 430Blackを選択♪
また、マザーボード(P8Z77-M Pro)の対応OSをマニュアルで確認するとWindows7またはWindowsXP SP3(Vistaは記載なし)となっており、手持ちのWindowsXP SP2では無理っぽいので、SP3とついでにHotfixを統合したインストールメディアを作成しました♪
統合メディアの作成には、下記ページを参考。
SP+メーカーの使い方


パーツをケースに組込んだ所です。
20120614-01.jpg

メンテナンスホールの役割も果たしているようです。
これなら、CPUクーラーのバックプレートの取付も楽な様です。
20120614-02.jpg

電源投入♪
予想通り、POSTでひっかかりました。前回の自作同様(P8Z68-V PRO)、『CPU Fan Error!』が、表示されています。
20120614-03.jpg

かまわずF1からBIOSに入り、CPU FANを確認すると、これまたP8Z68-V PRO同様真っ赤です。
20120614-04.jpg

BIOSにてCPU ファンの最低回転数を200RPMに変更♪これで解決♪
20120614-05.jpg
ついでに、SATAの動作モードをAHCI→IDEに変更♪
最終的には、AHCIモードで構成しますがインストール時にはAHCIドライバは組込まないので、XPインストール前のここではIDEモードに変更しました。

Ivy Bridge PCにWindowsXPをインストール中♪
20120614-06.jpg
OSインストール中に注意メッセージが一度出ましたが、構わず進めるとサクッっとインスト完了♪
ただ、Hotfixのインスト中、DOTNET4のインストに30分以上もかかり、当初フリーズしたのかなっと、ちょい焦りました。(^_^;

マザーボード関係のドライバのインストも問題無く完了♪
20120614-07.jpg

ドライバのインストも一通り完了したので、SATAの動作モードをIDE→AHCIに再設定♪

再設定には、下記ページを参考にしました。作業はとても簡単でした♪
SATAモード変更支援ツール(旧IDE→AHCI変更ツール)

変更前(IDEモード)
20120614-08.jpg

変更後(AHCIモード)
20120614-09.jpg

後は、諸々のアプリケーションをインストして完成です♪
20120614-10.jpg

Speccyにて確認
20120614-11.jpg

PageTop

ThinkPad X230が出た♪

2012年6月5日、ThinkPad X230が発表されました。レノボのオンラインショップでの受付は6月6日からみたいです。
X230 のページ
12.5インチ(1,366×768ドット)の横長のディスプレイですね。。。
私としては、横長のPCディスプレイは苦手なのです。(^_^;)
デスクトップモニターもフルHD(16:9)が主流になり、安価なモニターはほとんどがこのタイプですね。
スクエアからワイド(16:10)にかわりつつあった頃は、ワイド画面に喜んだのですが最近の横長画面には、どうしても馴染めません(^_^;)
それでもデスクトップモニターなら予算が許すなら16:10ワイドも探しようがあるのですが、ノートPCの場合はそうもいきません。。。かなりの違和感を覚えますが、購入者側が慣れるしかないようですね。
また、重さも6セルバッテリ搭載で1.5kg近くあり、私としてはマイナス要因です。ちなみにX201は、1.2kg程度です。
天板のLenovoロゴもいただけません。

X230は、キーボードがアイソレーションに変更されています。アイソレーションでも打ち心地にはこだわっているとのことですが、アイソレーションのThinkPadを持っていないのでなんともいえません。ただキーボードにバックライトが付いているようで、これはそそりました。

私としては、X230は期待はずれだったのでThinkPadのウルトラブックに期待をしたいと思います。
まぁ、いつ発売されるかはしりませんが。(笑
しばらくは、手持ちのX201を大事に使っていこうと思います。

PageTop

ThinkPadのPCバックを買ってみた♪

lenovoでThinkPadのPCバック(ケース?)の半額キャンペーン(要クーポンコード)を行っていたのでポチってしまいました。
ポチったのは、『ThinkPad コンパクト・ライト・ケース 2』で、なんと918円(送料無料)。量販店の特売ワゴンパックと金額は変わりません。
商品は、1000円以下のPCバックと考えれば十分満足なのですが、納期に問題ありでした。
通常納期4日の商品だったんですが、実際は下記の通りでした。

土曜の夜に購入後、即日振込み

2日後にlenovoより入金確認のメールを受信
lenovoサイトの注文状況を確認すると商品製作中と表示。
出荷予定日は、翌日になっていました。
さすがメーカー直販♪速っ♪ っと、ひと安心。

っが、購入日より1週間経っても商品が来ない・・・。
再度、注文状況を確認するが前回と同様、商品製作中とのこと。
出荷予定日は、アクセスした日の翌日。
まぁ、前回はシステムの更新が遅れたんだろう。っと解釈。

数日後、相変わらず商品が届かないので、注文状況を確認。
前回と変わっていない・・・出荷予定日だけが、またアクセス日の翌日に延びてる・・・ありえん。
急いではいなかったのですが、なんたって赤い企業。ここに至り、多少不安になりメールにて納期を確認。

翌日だったと思いますがlenovoの担当窓口より返信あり。
部材の入荷遅延が理由で遅れており、現時点では、納期はわからないとのこと。
”出荷状況に進捗があった場合、再度ご連絡いたします。”と。状況はともかく、迅速丁寧なメールだったのでそのまま待つことに。それにしても本当に制作中だったようだ。これには驚いた(笑

それから3日後、工場出荷の知らせと、その後納品予定日の知らせが前回の担当者より計2回ありました。

また3日後。お知らせメールの納品予定日に商品到着♪
まぁ、購入から約3週間かかりましたが担当窓口は誠意を持って対応してくれたと思いますので、全て良しです。


できたて?のPCバックが到着
ThinkPad コンパクト・ライト・ケース 2
20120321-01.jpg
20120321-02.jpg

保証書・タグ
20120321-03.jpg
20120321-04.jpg
いちをターガス製。写真の方の作りがかなり良く見えるのは俺の気のせいか???

全体はナイロン製です。手持ちの部分は、クッション性があり私は握りやすく良い感じです。
ショルダーが付属しています。肩当ての部分は滑り止め加工が施されていますがクッション性はありません。
20120321-05.jpg
20120321-06.jpg

ThinkPad好きをご機嫌にするデザインです♪
ThinkPadロゴと赤のラバーのアクセント
20120321-07.jpg

ThinkPadといえばこれは外せません。
20120321-08.jpg

ファスナーにはロックホールが空いていますが、錠は付属しません。
20120321-09.jpg

キャスター付ケースの取手に固定出来るようです。
バックラゲージストラップと言うらしい。初めて知った(^_^;
20120321-10.jpg

ショルダーのストラップ部分。
プラチック製で少し頼りないです。
20120321-11.jpg

大きな内ポケットがあります。最初、バック内が2分割になっているのかと思いました(^_^;
20120321-12.jpg

側面のポケットです。ファスナー付。マチはほとんどありません。
チャック付ポケット・ペン差し・幅違いの小ポケットが各1個。
20120321-13.jpg


手持ちのPC・タブレットと大きさを比較してみました。
大きい順に
ThinkPad SL400 14.1型
ThinkPad X201 12.1型
ARROWS Tablet 10.1型
20120321-14.jpg

ケースに入れての比較
タブレットは・・・見逃して下さい。
20120321-15.jpg


ThinkPad SL400との比較
20120321-16.jpg

ケースに入れると大きさはバックとあまり変わりません。
20120321-17.jpg

収納してみました。
マウス・ACアダプターも余裕で入ります。
20120321-18.jpg


ThinkPad X201との比較
20120321-19.jpg
20120321-20.jpg
20120321-21.jpg


ARROWS Tabとの比較
20120321-22.jpg

X201とARROWS Tabを収納してみました。まだスペースに余裕があります。
20120321-23.jpg


赤いファスナーが良い感じです♪
20120321-24.jpg

1000円以下のPCバックでここまで引っ張ってしまいました。(^_^;
メインPCのレビューなんてもっと短かったのに(^_^;
とりあえずこれは良い買い物でした♪
20120321-25.jpg


では!

PageTop

ASUS P8Z68-VにXPを再セットアップ♪

半年ぐらい前に納品したPCの再セットアップを依頼されましたのでこれをネタに。


PCの仕様は記憶にあるだけってことで(^_^;
OS:WindowsXP SP2→SP3
マザーボード:ASUS P8Z68-V
CPU:intel Core i7 2600K(Sandy Bridge)
VGA:intel HD 3000
HDD:Western Digital 1TB
メモリ:4GB
DVD ドライブ:LG製
PCケース:ZALMAN Z9 Plus
20120303-01.jpg
20120303-05.jpg
CPUのOCの予定はないのですが、VGAを内蔵GPUで賄うので少しでも良いやつってことでK付CPUにしました。

WinXP(SP2)をインスト→SP3を導入→付属メディアよりドライバをインスト
ドライバの選択画面
20120303-04.jpg

ドライバインスト完了画面
20120303-02.jpg
XP SP2でもインストは可能な様ですが、安全の為SP3の導入後、ドライバ等のインストを行いました。

ASUS Ai Suite Ⅱのインスト画面
20120303-03.jpg

デバイスマネージャ画面
20120303-06.jpg
デバイスは、問題なく認識されていますのでひとまず安心♪


後は、Windowsを含めたソフトのアップデート、バックアップデータの復元で作業完了♪

PageTop