fc2ブログ

いち40男子の徒然

40代男が普段使用しているWEB・PCについてのレビューブログ

任意のドライブを非表示にする (Windows)

任意のドライブを非表示にする備忘録です。
※実行OSはWindows7 Ult 64bit
方法はいくつかあり。
1.ローカルグループポリシーエディターを使用
A~D or 全てのドライブしか指定できないらしい
Homeバージョンでは不可
2.ソフトを使用(HideDrive)
3.レジストリエディタを使用
好きなようにできる。

今回は、Gドライブを非表示にしたいので、1は却下。また、ソフトも入れたくないので2も却下。
てなわけで、3を選択。手順は、下記の通り。

  1. レジストリエディタ(regedit)を起動。
  2. HKEY_CURRENT_USER→Software→Microsoft→Windows→CurrentVersion→Policies を開く。
  3. 「Policies」の下に右クリックで「キー」を作成する。
  4. 作成したキーの名前を右クリックして「Explorer」にリネーム。
  5. 「Explorer」を右クリックして「新規」-「DWORD値」を選択、「NoDrives」というDWORD値を作成。
  6. 「NoDrives」をダブルクリック。
  7. 「値のデータ」で「10進」がオンになっていることを確認。
  8. 半角数字で消したい(※1)ドライブの数字を入力後、OKをクリック。
  9. Windowsを再起動。
※1 Gドライブの場合は、64を入力


下記ページを参考
Windows7でマイコンピュターからドライブを隠す方法


スポンサーサイト



PageTop

IRPstackSizeの設定

バックアップソフトのTrue Image Home 2010をWindowsXPにインストすると、私の環境下では高確率でそのPCの共有フォルダへのアクセスができなくなります。
対処方法は、レジストリの『IRPstackSize』の値を設定し直すのですが、そのたびに修正方法をググっていたので備忘録化しました。


エラーメッセージ
20120310-01.jpg
『○○ にアクセスできません。このネットワーク リソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。

このコマンドを処理するのに必要な記憶域をサーバーで確保できません。』

「スタート」→「ファイル名を指定して実行」を選択。
regedit と入力後、実行。

次のキーを選択。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services
\LanmanServer\Parameters

右ペインに「IRPstackSize」がない場合
一覧の余白部分で、「右クリック」-「新規」-「DWORD値」を選択。
「新しい値 #1」の名前を「IRPstackSize」に変更。
20120310-02.jpg
※「IRPstackSize」が存在する場合は、値を修正すればOK

「IRPstackSize」をクリックして、「10進」を選択。
値のデータの部分に最初は「15」を入力して「OK」をクリック後、PCを再起動。
値が15でダメな場合、私は3を足した値に変更しています。
例えば値を18に変更し、再起動。私のPC場合、15か18でOKでした。
※値を変更する度にPC再起動が必要です。
20120310-03.jpg

以上で作業終了♪

PageTop