fc2ブログ

いち40男子の徒然

40代男が普段使用しているWEB・PCについてのレビューブログ

i7-nVIDIAマシン自作レビューその3

自作レビューその3です。
前回は、PCケースにマザーボードを組込んだ所まで書きましたので、今回は、電源の取付けからです。

電源ユニット
サイズ 超力2プラグイン SPCR2-650P (送料込み10,370円)
ケーブルプラグイン & 80Plus GOLD にしては安い♪ との理由で決定♪
ファン音も静かで満足しています。
20111112-01.jpg

このケース(CM 690 II Plus)は、電源ユニットの取付け部の底もメッシュ処理が施されているので電源FANが下向きになるように取付けました。裏配線に対応しているケースなので、ケーブルは適当な開口部から裏面へ。
20111112-02.jpg
20111112-03.jpg

SSD & HDD
SSD:Intel 510 Series SSDSC2MH120A2K5 (送料込み19,780円)
HDD:日立 0S03191 [2TB SATA600 7200] (送料込み7,780円)
SSDはシステムドライブとして、プレク製と悩みましたが実績があり評判もよかったインテル製に決定♪
HDDはデータドライブとして、SATA3対応の日立製にしましたが、駆動音がうるさいです。
20111112-04.jpg

SSD&HDDをマウンタに取付け
SSD(2.5インチ)は、2.5インチ専用マウントにビスで取付け。
HDDは、工具レスで取付け可能です。
20111112-05.jpg
20111112-06.jpg

ケースの電源SW・LED・ビープスピーカ等をマザーボード付属のアタッチメント(白の四角なもの)に取付けた後、マザーボードにアタッチを取付け。
アタッチメントを使用しなくても取付けは出来ますが、アタッチを使用した方が取付けが楽でした。
20111112-07.jpg

同様の用途でのUSB用アタッチメント。アタッチとケース側のUSB端子との取付けが異常に固かったのでこのUSB用アタッチは、使用しませんでした。
20111112-08.jpg

とりあえずケース内はこんな感じです。
まだ、配線は整理していませんがスッキリしています。っが、この後、ケーブルがまだまだ増えた為、裏側は大変な事になりました(^_^;
20111112-09.jpg
20111112-10.jpg

ビデオカード
SAPPHIRE HD6850 1G (送料込み14,400円)
このケースに、なんでRadeonなん? っと、突っ込まれそうですが、評判と価格でこれになりました(^_^;
20111112-11.jpg

今回はここまでってことで。次回は、5インチベイへのドライブ等の取付けからを予定しています。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する