fc2ブログ

いち40男子の徒然

40代男が普段使用しているWEB・PCについてのレビューブログ

自作PC(i7-nvidia仕様)レビュー

自作PCデビュー後、そろそろ半年になるのでレビューします。

仕様は下記の通りです。
OS:Windows7 Professional 64bit
マザーボード:ASUS P8Z68-V PRO
CPU:Intel Core i7 2600K
CPUクーラー:クーラーマスター Hyper 212 Plus RR-B10-212P-GP
ビデオカード:SAPPHIRE HD6850 1G
メモリ:A-DATA AX3U1600GC4G9-2G (4G×2)
SSD:Intel:510 Series SSDSC2MH120A2K5
HDD:日立 0S03191 [2TB SATA600 7200]
DVDドライブ:PIONEER DVR-S17J-BK
FANコン:AINEX NFS-2208D
電源ユニット:サイズ 超力2プラグイン SPCR2-650P
PCケース:クーラーマスター CM 690 II Plus NVIDIA edition
マウス:ロジクール Wireless M705
キーボード:アンテック OWL-KB109LBMN
モニター1:EIZO FlexScan SX2462W-HXPX
モニター2:acer P224w
PCスピーカー:バッファロー BSSP25UBK
LEDテープ:グリーン2本(笑
現在の所、不具合も無く機嫌良く動いてくれいています。


モニターは、24インチ(1920×1200)と22インチ(1680×1050)のデュアルモニターです。接続は、DVIです。
解像度が異なるので、モニターをまたぐとき、たまにポインターがひっかかります(^_^;
20120204-05.jpg
20120204-06.jpg

キーボードは、当初マウスとセットのロジクールMK710を使用していたのですが、私の場合、指が滑ってどうしても馴染めなかったので、M710のキーボードをデイトレPCに押しつけて、アンテックのメカニカルキーボード(青軸)に変更しました。

キーボード アンテック OWL-KB109LBMN 10,300円
20120204-01.jpg
20120204-02.jpg
打ち心地は満足です♪ただ、クリック音が私には大きいですね(^_^;
付属のパームレストもプラスチックですがラバー調でいいと思います。
ただし、スライドテーブルでの使用では注意が必要です。
私の環境では、スライドテーブルのスライド幅が170mm程度なのですが、これだとパームレストを装着すると最上段列(Fキー列)がテーブルの天板に隠れて全く見えません(^_^;
2列目(数字キー列)は見えるのですが、この列をタイプする場合、指がテーブルの天板に当りストレスを感じます。
ですので、長文をタイプする場合はキーボード本体を前方にずらしていますが、スライド幅が後2cmほど長ければよかったと思います。それでもFキー列をタイプする場合は、支障がありますが。。。
20120204-09.jpg


キー文字が光るのもお気に入りです♪
光量は、4段階の調整・消灯も出来ます。明るさは、Fnキーとテンキーの2キー・8キーで簡単に設定できます。
ただし、PCの電源を落とすと、設定はリセットされ、消灯状態に戻ります。
スリープの場合は、設定は保持されますので、普段、スリープを使う私には問題はありません。

消灯状態です
20120204-03.jpg

2番目に暗い状態です。私の通常設定です。
アルファベット部分がメインで光っています。
写真では、水色に見えますが、実際はブルーです。
※ブログ内の写真はこの明るさのままで撮影しています。
20120204-04.jpg

私のデスク周りです。
PC3台、各デュアルモニターでの使用です。
左側のモニター4枚がデイトレ用。老兵PC(ペンティアムD) & ThinkPad SL400
右側のモニター2枚が仕事用です。i7-nvidia仕様(メイン)
今回、初めてL型デスクを購入したのですが、とても便利です。このレイアウトは使いやすく気に入っています。
20120204-07.jpg
20120204-08.jpg
なお、左側のスライド-テーブル(銀色)は、別のPCデスクから剥ぎ取った、正月DIYの自作モノです(^_^;

では。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013-06-16(Sun)02:13 [編集]